2019/04/20 14:32

「インテリアメーカー」と聞くとどんな会社が浮かんできますか?

ニトリやIKEAなどの総合インテリアメーカーや、高級家具を扱うカッシーナも素敵ですよね。

「安くて高品質」な家具や、ミッドセンチュリーを始めとした
「伝統ある高級」家具は今後も人々の生活に彩りを与えるでしょう。

そんな中、tumuguが目指すアップサイクル家具は少し趣が異なります。

元々は、みなさんが一度は使ったり見たりしたことがある思い出のある物。
月日が経ち、傷や錆が付き、中にはどうしても使えなくなって廃棄されていく物。
その子たち一つ一つに、「まだまだ活躍できる場所があるんだよ。」ともう一度命を吹き込む。

「1点もの」でたくさんの人のストーリーが詰まった家具。

無機質ではない、暖かみのある家具。

大量生産、大量消費の世の中だからこそ、物を「大切にする大切さ」を伝えていきたい。
その想いに共感いただける方々と関係を紡い(つむい)でいきたいと思っております。


  • Home
  • About
  • Blog