2019/04/22 21:03

学校机や椅子はどうやって仕入れているのですか?

と聞かれることがよくあります。

教育機関から「大量に廃棄予定なのですが利用されませんか?」
と直接ご連絡をいただくこともありますが、
基本はネットオークション等でこつこつ探しています。

最近は家庭塾や予備校の閉鎖に伴う廃棄も増えており、
大阪近郊で引き取りに行くケースが多いです。

先日も泉南方面に机・椅子を集荷に行きました。

廃棄される方からも
「大量だったので廃棄すると費用もかかるし、再利用して
いただけるならとても嬉しいです」
と感謝していただくことも多いです。

我々にとっても、新しいものに出会える喜びと
どういう風に蘇らせようかな?とワクワクする気持ち、
何より「初心に帰れる」大切な時間になるので、
できるだけ直接引き取りにこだわっています。

物につまった思い出やそれぞれの味をきちんと受け止め、
次の方に語り継ぎ、新しい思い出のお手伝いをしよう。

小さくても、その積み重ねが世の中を豊かにすると信じて。

  • Home
  • About
  • Blog